メニュー

ブログ

健康長寿の時代

13年03月28日

 

 

2013年3月27日(水)

 

 

 

肩こりや腰痛が加齢で片づけられてしまう、もしくはそのように思い込んでしまっていることは、

 

基本的には間違いありません。

 

 

「寿命が延びている」

 

 

3大死因であるガンも脳卒中も心筋梗塞も、基本的には加齢が原因です。

 

でも、それを加齢で「片づけて」しまってはいないと思います。

 

もちろん『死に至る病』と肩こり・腰痛を同列に扱うことはできませんが、

 

長寿時代にどう向き合うかという点では、同じ土俵の上だと思います。

 

 

 

 

3月24日付けの朝日新聞の一面で、『腰痛、推定2800万人 40~60代の4割、悩む』という厚生労働省の調査発表を

記事にしています。

 

http://www.asahi.com/tech_science/update/0323/TKY201303230226.html?fb_action_ids=179889398825650&fb_action_types=og.recommends&fb_source=timeline_og&action_object_map=%7B%22179889398825650%22%3A484614638270751%7D&action_type_map=%7B%22179889398825650%22%3A%22og.recommends%22%7D&action_ref_map=%5B%5D

 

 

 

 

この記事の中で原因不明とされているものが8割にも上り、

 

これらが「片づけられている」可能性は非常に高いです。

 

同じ土俵の上であるならば、肩こり・腰痛に向き合うということが、

 

健康長寿のヒントになるのではないでしょうか。

 

 

 

 

☆___________________________________________________________

朝霞市で整体探すなら、『ぼきぼきしないでよくなる整体』【からだすまいる本舗】

___________________________________________________________☆☆

♪2013年OPEN!兄弟店『からだすまいる上板橋』https://karada-smile.com/♪♪

 

 

 

 

ブログに戻る≫≫