メニュー

ブログ

さーぁ\(^o^)/゛

14年04月27日

 

 

 

2014年4月27日(日) 丸山

 

 

いよいよゴールデンウイーク。スケジュールをたてて楽しむ人、反対にインドアを決め込んで、ゆっくりしたい人、それぞれ楽しみにしていることでしょう。

 

 

普段、毎日のように繰り広げられる光景。通勤電車になだれ込み椅子を取り合い、座れなかったら地獄のおしくら饅頭、会社に着いたら緊張の連続。

 

 

長いお休みの中で何日か、一日中手足を伸び伸びと動かすような心がけが、大切のようです。

 

 

勉強をしようと少し資料を集めていたら、驚いた事実が!高齢者に多い運動器障害(関節や筋肉が固まって動きにくくなる)は、実は40歳代以上の男性63%,女性69%と働き盛りの時に始まるそうです。

 

 

資料によると、運動習慣のない人がなり易いとのことですが、そればかりではなく、便利になった反面忙しくなり、過度な力が身体に知らず知らずに入り易くなってしまうことも原因の一つと考えます。

 

 

ですので、そんな普段からの過度な力から体を解放するのにこの長いお休みは、絶好のチャンス。お仲間とどこかお出掛けになるのもよし、近所を散歩するもよし、私の意見としては、自転車でいつもの通勤の道から始めるなんていかがでしょう。案外と歩くだけでも全身運動になります。歩いてみると、小さな発見が幾つか見つかるかもしれません。(楽しいですよ)

 

 

運動器障害は病気や怪我だけではありません。まだ自分は大丈夫と思っている方は多いかと思いますが、大丈夫だと思っているうちに体を動かし始めるのがベストです。

 

 

どうか毎日の緊張から解放してください。

ブログに戻る≫≫