メニュー

ブログ

あきらめない膝の痛み

13年01月22日

今日いらっしゃった患者さん。
70歳代男性。通りすがりに入ってこられました。(朝霞では電話での予約がほとんどありません) もう何年も、ひざが痛いとのこと。手術も2度やってるとのこと。
さぞひどい状態なんだと、問診のあいだは思っていました。
しかし…
自転車にも乗ってこられ、歩く姿も痛々しくない。 聞くと、早朝ウォーキングにゴルフも月に3回。
ひざの痛い方のすることではないなーと思ったのですが、
ひざを治すために、よくなるからといわれて手術した・色々と整体やマッサージにも行った・サッカー代表のひざを見ている先生にも診てもらっているなどなど、そこにかける気持ちは並々ならぬものを感じました。
ベッドに仰向けになってもらって、すぐわかったのはアキレス腱のはり。指摘すると、何十年も前に断裂してました。
これだ…
ひざ自体状態は悪いものの、変形してたり、仕方がないとあきらめるほどではありません。下腿後面のつれが膝関節の軌道をずっと妨げ続けてきたのが原因と思いました。
ひざ、足首、股関節、骨盤とひととおり調節し終わると、曲がりにくかったひざが少しスムーズに。
笑顔で帰られました。
患者さんはそれぞれ自分の感じ方があります。それは、他の人間からはかることがとてもむずかしいです。特に長期にわたっている場合は。
この患者さんの場合、お年寄りの膝の痛み→仕方がないという考えでは対処してはいけません。
その方の基準に合わせて、目標を共有することが、私たちの仕事のひとつでもあるのです。

 

 

☆___________________________________________________________

朝霞市で整体探すなら、『ぼきぼきしないでよくなる整体』【からだすまいる本舗】

___________________________________________________________☆☆

♪2013年OPEN!兄弟店『からだすまいる上板橋』https://karada-smile.com/♪♪

ブログに戻る≫≫