メニュー

ブログ

整体難民が施術家になる

13年08月23日

 

2013年8月23日(金) 丸山

 

 

整体難民って言う言葉ご存知ですか?

 

私がまさしくそうでした。

 

 

 

遡ること20年位前の私の身体は、どの表現も当てはまらないような不調

(春になると、重くのしかかるように倦怠感を感じ、秋まで続く)

 

が、一年おきに何年か続き、病院に行っても分かりませんでした。

 

 

 

その当時は、肩こり腰痛といった症状は全く感じられていなかったのですが、ある日、

 

「酷く歪んでいるよ、それじゃ疲れるでしょう」と「その体直した方が絶対良いよ」と声を掛けられ、

 

確かに身体の不調があるし、疲れやすいと、当てはまる点は、幾つかはあったのですが、

 

『ユガミ』と『身体の不調』何がつながりがあるかと思い、気になりはじめ、施術を受けることにしました。

 

 

 

それから何回か受診する間に、体調が戻りつつありましたが、ある程度良くなると、症状のぶり返しが何度かあり、

 

そこから整体/カイロを転々としはじめました。この転々と変えていくことを、整体難民と呼びます。

 

 

 

整体難民をしていた頃、中には「諦めてこの体とうまく付き合うしかないですね」と心ないことも言われました。

 

以前より訳の分からない体調と身体の歪みの関係に興味もあって、

 

あらためて、本当に諦めてこの体と付き合わなければならないのかを、知りたい気持ちが切っ掛けで、

 

少し体について学ぼうと思い、専門の学校へ行きました。

 

 

 

そして学んでいる間、不調を抱えながらも迷い転々とする方々が1人もなくせればと思う気持ちが芽生え、

 

 

この仕事に就きました・・・・・・・と言ったらカッコいいかな?

 

 

 

しかし今でもたまに昔の様々な症状が顔を覗かせます。

 

そんな私なので、辛さを感じていらっしゃる方々の気持ちのより近いところで、

 

共感できると今現在も思いつつ心がけ、日々皆様と接しています。

 

 

 

 

☆___________________________________________________________

朝霞市で整体探すなら、『ぼきぼきしないでよくなる整体』【からだすまいる本舗】

___________________________________________________________☆☆

♪2013年OPEN!兄弟店『からだすまいる上板橋』https://karada-smile.com/♪♪

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

整体やカイロプラクティックは、価値観やライフスタイルです。

 

肩こりや腰痛が改善することのその先には、いかに自分の身体が大事であるかということを思い知らされます。

 

それは、いったん不自由になった身体を経験し、

 

一生付き合わないといけないのかと、打ちのめされている人ほど痛切です。

 

からだすまいる本舗では、そういった患者さんたちが、

 

それまで不自由だった身体を取戻し、失われた時間を取り戻す姿を数多く見てきました。

 

そして、その後の人生を生き生きと過ごしていらっしゃる患者さんは、周りの方々をも幸せにしています。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

ブログに戻る≫≫