メニュー

ブログ

適度な運動の「適度」とは?

13年08月30日

 

 

2013年 8月30日(金)  肥塚

 

 

 

腰痛で整形外科に行くと、「腹筋が弱い」あるいは「背筋が弱い」ということで、

 

 

筋トレを指示されます。

 

 

また、「運動不足 」を指摘されたりもします。

 

 

 

 

体は、筋肉と骨を中心として、動くための構造をしているので、

 

 

デスクワークなどでじっとしていることが苦手です。

 

 

私たちで言うところの運動の目的は、日常生活に耐える体を、将来にわたって維持していくことです。

 

 

あくまで維持であり、スポーツやダンスが上手くなることはプラスアルファと考えます。

 

 

 

 

直立二足歩行である人間が、その体を維持していくための運動は、やはり『歩行』です。

 

 

一日にどれだけ歩いているか(歩いてないか)を図ると、いかに一万歩が遠いかがわかりますが、

 

 

その歩数を稼いでいくことが、適度な運動といえるでしょう。

 

 

今の60・70代より、40・50代、そして20・30代はもっと歩かない環境になっていってます。

 

 

運動不足がより深刻になっていくことは間違いないようです。

 

 

 

 

☆___________________________________________________________

朝霞市で整体探すなら、『ぼきぼきしないでよくなる整体』【からだすまいる本舗】

___________________________________________________________☆☆

♪2013年OPEN!兄弟店『からだすまいる上板橋』https://karada-smile.com/♪♪

 

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

整体やカイロプラクティックは、価値観やライフスタイルです。

 

肩こりや腰痛が改善することのその先には、いかに自分の身体が大事であるかということを思い知らされます。

 

それは、いったん不自由になった身体を経験し、

 

一生付き合わないといけないのかと、打ちのめされている人ほど痛切です。

 

からだすまいる本舗では、そういった患者さんたちが、

 

それまで不自由だった身体を取戻し、失われた時間を取り戻す姿を数多く見てきました。

 

そして、その後の人生を生き生きと過ごしていらっしゃる患者さんは、周りの方々をも幸せにしています。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

 

ブログに戻る≫≫