メニュー

ブログ

なぜ『足を組んでしまう』のはやめられないのか。

13年01月23日

 

 

『足を組んではいけない』ということは、当たり前のように思われています。

 

 

なので初めての患者さんに「姿勢は気をつけられていますか」と聞くと、

 

 

「どうしても足を組んでしまうんですよね~」と悪びれながら答える人のなんと多いことか!

 

 

『姿勢を気をつけなければいけない』という想いが強すぎ、

 

 

しかも出来ていないことを指摘されるので、謝ってししまう勢いです.

 

 

でも、出来ないのは当たり前。

 

 

それだけゆがんでいるのですから…

 

 

今は、仕方がありません。

 

 

でも、ゆがみが改善されるにつれて、姿勢が保ちやすくなり、

 

 

足を組まなくてもすむようになります。

 

 

足を組みたくなるあのウズウズ感がなくなるのです。

 

 

「足を組んでしまう」

 

「足を組まないといられない」

 

 

ゆがみそうさせているなら、どんなに意識で抵抗しても仕方のないことなのです。

 

 

☆___________________________________________________________

朝霞市で整体探すなら、『ぼきぼきしないでよくなる整体』【からだすまいる本舗】

___________________________________________________________☆☆

♪2013年OPEN!兄弟店『からだすまいる上板橋』https://karada-smile.com/♪♪

ブログに戻る≫≫