メニュー

ブログ

整形外科が訪問診療?

13年10月04日

 

 

 

2013年10月4日(金) 丸山

 

 

 

9月の中旬後半に、私の父が自宅のリビングで絨毯に足を引っ掛け転倒、

 

 

以来しばらくは整形外科で、借りた歩行器で生活(一日150円)を送っています。

 

 

結局、歩行器も無意味なぐらい股関節周辺の靭帯や筋肉が固まり、激痛で足を動かすことすら出来ない状態。

 

 

以前より股関節の痛みはあり、少し良くなるきざしがあったところの出来事だったので、

 

 

本人は大変に気落ちし、「痛い」という言葉より「情けない」言う言葉が多くなるほどでした。

 

 

整形外科では、そんな父の様子を見て、1週間に一回の診察では少ないとの判断したのか、

 

 

「診察とは別に、1週間に一度、在宅理学療法をやりましょう」ということになりました。

 

 

診察日にはバスで送迎していただけるそうで、患者さんにいたれり尽くせりで凄いと思いました。

 

 

整形外科が送迎や在宅療法を行っているというのも驚きましたが、

 

 

父に聞いたところ、そこの地域の一部の歯科・内科も徐々に訪問診療が増えているそうです。

 

 

 

 

☆___________________________________________________________

朝霞市で整体探すなら、『ぼきぼきしないでよくなる整体』【からだすまいる本舗】

___________________________________________________________☆☆

♪2013年OPEN!兄弟店『からだすまいる上板橋』https://karada-smile.com/♪♪

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

整体やカイロプラクティックは、価値観やライフスタイルです。

 

肩こりや腰痛が改善することのその先には、いかに自分の身体が大事であるかということを思い知らされます。

 

それは、いったん不自由になった身体を経験し、

 

一生付き合わないといけないのかと、打ちのめされている人ほど痛切です。

 

からだすまいる本舗では、そういった患者さんたちが、

 

それまで不自由だった身体を取戻し、失われた時間を取り戻す姿を数多く見てきました。

 

そして、その後の人生を生き生きと過ごしていらっしゃる患者さんは、周りの方々をも幸せにしています。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

ブログに戻る≫≫