メニュー

ブログ

43歳整体師、カラダ戦線異状あり。

13年10月18日

 

 

 

2013年10月18日(金) 肥塚

 

 

健康診断に行ってきました。

 

 

40歳に朝霞市から通知が来て、市内の病院であれば無料で受けられるようになり、以来毎年秋の恒例となりました。

 

 

特定健康診査

 

特定健康診査・特定保健指導は40歳から74歳までの方を対象に、メタボ対策(内臓脂肪型肥満に着目した生活習慣病予防)として医療保険者に義務づけられています。
メタボの状態では、自覚症状がほとんどを出ないため、毎年の健診による発見がとても重要です。今まで受けなかった方はもちろん、昨年受けた方は健診結果を昨年と比較し、生活習慣病の予防やご自身の健康を管理するきっかけとして、ぜひ受診してください。

(朝霞市ホームページより抜粋)http://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/25/kokuho-tokuteikensin.html

 

 

なぜ40歳からなのかということが、今年思い知らされました。

 

 

3回目となる今回、今の今まで標準数値を超えることが一度もなかったのですが、

 

 

ヘモグロビンA1c(エーワンシーと言ってました)が黄色信号。

 

 

この3年で徐々に上がって、今年超えてしまったのです。

 

 

仕事環境も家庭環境も変化のないところに、現れた数値。

 

 

もちろん今まで体力が落ちている、疲れやすくなったなど、年齢の壁を感じていなくはなかったのですが、

 

 

医療機関でチェックが入るとなると、ちょっとした精神的ダメージが・・・

 

 

仕事柄、人と体に関する話をすることが多いので、そういった体の変化に対する微妙な心理も理解をしています。

 

 

それを僕も実感することが出来て、より共感が持てそうです・・・

 

 

とポジティブに締めると同時に、焦・っ・て・お・り・ま・す。

 

 

 

 

☆___________________________________________________________

朝霞市で整体探すなら、『ぼきぼきしないでよくなる整体』【からだすまいる本舗】

___________________________________________________________☆☆

♪2013年OPEN!兄弟店『からだすまいる上板橋』https://karada-smile.com/♪♪

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

整体やカイロプラクティックは、価値観やライフスタイルです。

 

肩こりや腰痛が改善することのその先には、いかに自分の身体が大事であるかということを思い知らされます。

 

それは、いったん不自由になった身体を経験し、

 

一生付き合わないといけないのかと、打ちのめされている人ほど痛切です。

 

からだすまいる本舗では、そういった患者さんたちが、

 

それまで不自由だった身体を取戻し、失われた時間を取り戻す姿を数多く見てきました。

 

そして、その後の人生を生き生きと過ごしていらっしゃる患者さんは、周りの方々をも幸せにしています。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

ブログに戻る≫≫