メニュー

ブログ

高崎にて

13年10月21日

 

 

 

2013年10月20日(日) 肥塚

 

 

 

芸術の秋というわけではありませんが、ある美術家さんの展覧会に高崎まで行ってきました。

 

 

 

たまたま知り合いとなった大和由佳さんhttp://yamatoyuka.com/yukayamato/の作品のテーマは『杖』でした。

 

 

 

お年寄りが歩行の補助として使われる杖は、当たり前のようにして歩いている人間、

 

 

 

特にお年寄り以前の人間にとっては、その存在感は想像してもしきれないものです。

 

 

 

歩行の補助としての機能が形になったとき、それがただの棒きれというのは見事と言えるほどです。

 

 

 

そしてその棒きれは、お年寄りがどこに行くにも、「お伴」として支えてくれるのですが、

 

 

 

『支え』は動作の補助に収まらず、精神的なところへと広がります。

 

 

 

お年寄りだけでない、誰しもが、何かしらこころに『支え』を持ち合わせている。

 

 

 

そんな『杖』がテーマになった作品でした。

 

 

 

 

☆___________________________________________________________

朝霞市で整体探すなら、『ぼきぼきしないでよくなる整体』【からだすまいる本舗】

___________________________________________________________☆☆

♪2013年OPEN!兄弟店『からだすまいる上板橋』https://karada-smile.com/♪♪

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

整体やカイロプラクティックは、価値観やライフスタイルです。

 

肩こりや腰痛が改善することのその先には、いかに自分の身体が大事であるかということを思い知らされます。

 

それは、いったん不自由になった身体を経験し、

 

一生付き合わないといけないのかと、打ちのめされている人ほど痛切です。

 

からだすまいる本舗では、そういった患者さんたちが、

 

それまで不自由だった身体を取戻し、失われた時間を取り戻す姿を数多く見てきました。

 

そして、その後の人生を生き生きと過ごしていらっしゃる患者さんは、周りの方々をも幸せにしています。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

ブログに戻る≫≫